<< B型肝炎訴訟 閣僚会議で政府方... <小池正勝参院議員>離党へ 候... >>

猟銃暴発か、射撃訓練場で歯科医死亡…静岡(読売新聞)

 19日午後2時45分頃、静岡県富士市岩本の射撃訓練場「富士国際岩本山射撃場」で、島田市大津通、歯科医師赤堀泰さん(51)があおむけに倒れて死亡しているのを、練習のため訪れた三島市の男性が発見した。

 富士署の発表によると、赤堀さんは猟銃の手入れをする「手入室」の中で、左胸から血を流して倒れていた。左胸から猟銃の弾が1発見つかり、赤堀さんの近くにある手入れ用のカウンター付近に赤堀さんの猟銃が置かれてあった。弾は赤堀さんの猟銃から発射されたものと判明した。

 猟銃はシカ猟などに使う散弾銃で、全長約110センチ。赤堀さんは1人で射撃場を訪れ、1人で射撃をしていたという。同署は銃が暴発した可能性などを含め、詳しい状況を調べている。

情報公開法改正に着手=枝野行政刷新相が私案(時事通信)
支持率低下は「政権の約束と実行の乖離」前原国交相(産経新聞)
<鴻臚館跡事務所火災>連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
ギョーザ事件、21・22日に日中情報交換(読売新聞)
仕分け第2弾は天下りにメス、47法人を決定(読売新聞)
[PR]
by myjipckbia | 2010-04-24 17:38
<< B型肝炎訴訟 閣僚会議で政府方... <小池正勝参院議員>離党へ 候... >>